TOP PAGE旅行/キャンプ TOP>杉乃井ホテル(別府温泉)旅行記(大分)



【 別府温泉:杉乃井ホテル旅行記(大分) 】

<別府温泉の豪華ホテル、杉乃井ホテルでの滞在子連れ旅行記>



別府駅から10分くらいでしょうか、九州では有名な杉乃井ホテルでの子連れ旅行レポートです。
温泉だけでなく、アミューズメント施設も、南国ドーム風の巨大プールも、・・なにもかもこの1軒のホテルで旅の全てが満喫できるといった感じです。
家族4名で宿泊すると(部屋も結構豪華なので)他のホテルと比べれば少々高いですが、最低でも2泊くらいしないと遊びきれません。
ホテル客室
部屋風呂も豪華 <別府杉乃井ホテル宿泊記-1>

温泉処ですからホテル内に大きな浴場が沢山ありますし、多くはそちらを利用しますが、部屋風呂もなかな立派なもので、木で隠したベランダ付きの露天も楽しめる作りです。


        LINEスタンプ
はな館の別の部屋 <別府杉乃井ホテル宿泊記-2>

客室は全部で600近くあるらしく、色々なタイプの部屋があります。2回目に行った際に宿泊した部屋はベッドと和室の両方があるタイプで、お風呂は普通の(少し大き目の)ユニットタイプのお部屋でした。

ホテルの人にお聞きしたところ、連休前などは客室が全て予約で一杯になるそうで、早めの申し込みが必要らしいです。
温泉

温泉旅行記
杉乃井ホテル:温泉紹介ページ

大小様々なお風呂を備えたホテルですが、私のオススメはなんと言っても「棚湯」ですね。別府を一望できる立地条件のホテルなので、お湯に浸かりながらゆっくりと絶景を楽しむことができます。また、この棚湯自体が巨大な露天風呂でもあるので、星空や別府の街明かりを眺めての入浴も可能です。
アミューズメント

アミューズメント:杉乃井ホテル別府温泉旅行記
杉乃井ホテル:アミューズメント紹介ページ

劇場やボーリング場、ゲームセンターもある中、やはりお目当ては「アクアビート」という巨大なプール施設で、子連れには最適です。我が家も2泊したうち2日とも利用しました。アクアビートには巨大な人工波のプール(砂浜のイメージ)や、ジャグジー、レストランなども完備しています。
その中でも子供がハマったのは「ウォータースライダー」で、大きな浮き輪に乗って急流をすべり下りるものです。ただ、身長制限が120cm以上と決まっていたので、下の息子は利用できずに半ベソ状態でしたが・・。
施設へのエレベーター <別府杉乃井ホテル宿泊記-3>

70年くらい前に旅館としてスタートした杉乃井ホテルは、発展とともに拡張されて大きくなっているためか、移動の際に多くのエスカレーターを乗り継いでの移動になります。まあ、とにかく広いホテルですから仕方ありませんが・・。
写真は「はな館」からお土産コーナー/大浴場へ向かう場所にあるエレベーターです。
お土産・売店 <別府杉乃井ホテル宿泊記-4>

これまた巨大なお土産コーナー/売店です。
お菓子の類から、記念品、地酒や焼酎など・・デパートの地下売り場のごとくお店が並んでいます。
ゲームコーナー <別府杉乃井ホテル宿泊記-5>

大浴場の手前にある大きなゲームセンターです。
規模的には街中にあるゲームセンターと変わりませんし、クレーンゲームなどの景品も最新のものが置いてあります。
大浴場/ボーリング場へ <別府杉乃井ホテル宿泊記-6>

ゲームコーナーの前を通ってこのエレベーターに乗った先には、大きなホールがありマジックやショーが開催されています。
そのホールを過ぎたところが杉乃井ホテル自慢の温泉施設になっています。
ボーリング場前ゲームコーナー <別府杉乃井ホテル宿泊記-7>

ボーリング場の前にも大きなゲームコーナーがあります。
ボーリング場 <別府杉乃井ホテル宿泊記-8>

おおよそホテルとは思えない規模のボーリング場で、たしか40レーン近くありました。
子連れ客も多いためか「ガーター防止レーン」も幾つもありました。
その他 杉乃井ホテル:館内施設紹介ページ

レストランやスパ施設も充実していて、子連れでも安心して楽しく宿泊できるホテルでした。
マジックショー <別府杉乃井ホテル宿泊記-9>

【杉乃井マジックショー】



二日目は巨大ドーム型のプール施設で、ウォーター・コースターや人工の波が迫るプールで楽しんだ後、いくつかホテル内にあるうちの1つのホールで開演していたマジックショーを見にいきました。

写真はそのときに息子が舞台に飛び入り参加したので撮影したものです。
催眠術 催眠術?なのかトリックなのか私には解りませんが、確かに椅子を外した状態で空に浮いておりました。

クリスマス前イルミネーション <別府杉乃井ホテル宿泊記-10>

10月の終わりくらいから杉乃井ホテルのあちらこちらでイルミネーションが飾られます。一箇所ということではなく、中庭や各施設の前などにそれぞれ鮮やかな光のオブジェが登場していました。

大きな地図で見る
<別府温泉:杉乃井ホテルへのアクセス>

高速の大分自動車道で別府ICで下ります。別府ICからは52号線を進んで約5分で杉乃井ホテルまで到着します。車以外にもJRなら別府駅から杉乃井ホテルまで無料シャトルバスが出ています。
セントレンジャー
城島高原パーク
城島高原パークについての体験レポートのページも御覧くださいませ。

「杉乃井ホテル」HPへ




次ページへ
※別府の遊び所・地獄めぐりなど情報を掲載




由布院(湯布院)詳細情報ページへジャンプ
【旅行記】大分ハーモニーランド旅行ページへジャンプ








<当サイト内の主な関連ページ:海外旅行体験記>
<当サイト内の主な関連ページ:国内旅行(主に九州)体験記>