TOP PAGE旅行/キャンプ TOP>嬉野温泉旅行記(佐賀)


【 嬉野温泉旅行記(佐賀)/肥前夢街道 】

駐車場情報 300台。無料。
レストラン情報 軽食・喫茶が1店あり。
お弁当持込み 園内にある無料休憩所で。
乳児/幼児 ベビーベッド・ベビーカー(貸し出し無料)あり。
車椅子情報 駐車場・トイレ・車椅子貸し出し(無料)あり。
雨天情報 屋外中心で雨天や寒い日は不向きだが、屋内アトラクションや大道芸が楽しめる。
【 予算(日帰り時)/人 】 3000円以内。
【 チェックPOINT/備考 】 園内に隠された6個のスタンプを全部見つけた子供に記念品。ガマの油売りや南京玉すだれなどの大道芸が無料。
肥前夢街道を歩く <長崎街道を再現した肥前夢街道:嬉野温泉旅行記>



独身のころは嬉野と言えば温泉につかって宴会を楽しむ場所でしたが、子供連れで来るようになってからは「肥前夢街道」で遊ぶことがメインになりました。そうした嬉野温泉での旅行記です。

もちろん、福岡から嬉野に直行することは少なく、その途中にある「吉野ヶ里遺跡」に寄ってみたり、呼子までイカを食べにいった帰りのルートに組み込んだりと、ルートを工夫しながら訪れています。


        LINEスタンプ
肥前夢街道 <嬉野温泉に忍者が!!>



大人が行くには“物足りない”規模の肥前夢街道ですが、江戸時代の街並みが再現されていて、いたる所で忍者のアトラクションがあり、子供には好評のようです。
楽しそうに手裏剣ゲームを体験したり寸劇を見たりしていますが、よく考えたら4歳(当時)の子供に“そもそも忍者”という存在が理解できているのかといった疑問も残ります・・。
肥前夢街道の忍者
<子供が喜ぶ肥前夢街道内の施設>

【手裏剣道場】
その名の通り手裏剣を的に向けて投げ、得点を得れば景品がもらえる遊びです。手裏剣がちょっと重い?ので幼児には無理かもしれません。

【忍者吹き矢道場】
こちらも景品目当てにチャレンジできる吹矢のアトラクションです。

【はがくれ忍者屋敷】
いわゆる“忍者ショー”といったところでしょうか。舞台小屋の中で忍者同士の戦いが繰り広げられますが、予想外の場所から突然現れたりして迫力ありました。

【忍法なぞなぞ館】
指示書に従ってアトラクションをこなし、なぞなぞを解いて最後には認定書を貰います。謎解きとアトラクションがセットになったもので、子供が結構楽しんでくれますよ。


個人的には半日あれば充分に堪能できる規模かと思いますよ。
とにかく一度は体験してみて損はありませんが、子供が大きくなったら行かなくなるようにも思います。
忍者の移動手段 中にはこのような遊び場?もあります。大人が乗っても大丈夫なのですが、ひょっとしてコレは忍者の移動手段だったりするのでしょうか?


メルヘン村
<嬉野温泉付近の遊園地>



同じく嬉野にある“子供用の遊具が豊富”な遊園地、メルヘン村です。それなりに観覧車もあれば、動物とのふれあいランドなんかもあります。
「入園時間」
9:00〜18:00(3月〜10月)
9:00〜17:00(11月〜2月)
※定休日なし(平日は天候により臨時休業あり)
「入場料」
大人:1000円(高校生以上)
小人:600円(3才以上中学生まで)


夏(7〜9月)はプールになっている場所も春先などは御覧の通りのボート乗り場に変身していたりしますよ。
子供アトラクション 観覧車横のチェーンタワーは幼児でも安全に乗ることが出来、子供に大人気です。その他にもトーマス機関車や子供用のコースターなど、色々な乗り物も揃っていますよ。
メルヘン村 巨大なテントのドームがあり、雨が降っても走り回って遊べます。いろんな形のチャリンコは乗り放題で、ミニ・バトミントンなどでも遊べるようになっていました。

大きな地図で見る
<嬉野温泉へのアクセス>

高速の長崎自動車道で嬉野ICで下り、左へ向かって車を走らせること約5分、あっという間に嬉野温泉に到着しますよ。

【 嬉野温泉旅行おすすめ情報 】

<ホテル・旅館(宿泊施設)>

和多屋別荘

嬉野温泉旅行先の和多屋別荘
★おすすめ名旅館★
北部九州ではTVコマーシャルも頻繁に流れていますし、嬉野で一番多く泊まっているホテルが和多屋別荘です。江戸時代は薩摩藩の御用宿だったという由緒正しい老舗旅館(ホテル)で、嬉野を代表する温泉宿ですね。
趣の違う5つもの宿泊棟があり、大浴場はもちろん、足湯居酒屋などもあります。川沿いの渡り廊下を通っていく大浴場や広い館内は、何より子供が大喜びします。
0954-42-0210
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙738
ホテルのホームページ
嬉野観光ホテル・大正屋 ★おすすめ名旅館★
嬉野温泉の中で和多屋別荘と並んで有名なホテルが大正屋です。その名の通り大正時代から創業されている老舗旅館で、何と言っても特徴的なのは天井と壁が自動開閉する巨大な浴場でしょう。趣深い内風呂も大人気です。
0954-42-1170
佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2276-1
ホテルのホームページ
ハミルトン宇礼志野 嬉野の丘に建つリゾートホテルです。全ての部屋が広い設計となっていて、和と洋が調和したクラシカルな雰囲気のホテルです。
0954-42-0333
佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内288-1
ホテルのホームページ
大正屋・椎葉山荘 ★おすすめ★
少々温泉街からは離れてしまいますが、逆に静寂な滞在を味わえる“隠れ家”のような旅館です。渓谷沿いにあり、露天風呂からもすぐ横の川の景色が堪能できます。
0954-42-3600
佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内椎葉乙1586
ホテルのホームページ
やすらぎの四季の宿・吉田屋 デザイナーズ洋室などを有するスタイリッシュな温泉旅館です。お茶エステ(オリジナル)や色浴衣など独特のもてなしも観光客に好評の旅館です。
0954-42-0026
佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲379
ホテルのホームページ
萬象閣・敷島 ★おすすめ★
「名物・敷島プリン」で到着客をもてなしてくれること(ウエルカムデザート)でも有名な、多彩な露天風呂を数多くもつホテルです。照明がランプの露天風呂だったり、佐賀牛の会席料理もあり、ワンランク上の観光旅行が楽しめます。
0954-42-3135
佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲114-1
ホテルのホームページ








<当サイト内の主な関連ページ:海外旅行体験記>
<当サイト内の主な関連ページ:国内旅行(主に九州)体験記>